脇を脱毛するとワキガは抑えられるのか?

脱毛に2つの噂「ワキガになる」「ワキガが治る」いったいどっち?

ワキの脱毛について、2つの噂があるのはご存知ですか?
「ワキガになる」「ワキガが治る」という全く逆の噂があります。
ワキガ体質で脱毛したいけど、これ以上ひどくなったら嫌ですが、
逆にワキガが治るのなら一石二鳥ですよね。

そもそも、ワキガの原因とは一体なんでしょうか。

汗腺には2種類あり、無色無臭の普通の汗を出すエクリン汗腺と、
ワキガの原因となる、たんぱく質やアンモニア、脂質などを含む汗を出すアポクリン汗腺があります。
ワキガというのは、両親から遺伝する体質で、生まれた時はにすでに決まってるんです。
ワキガ体質の人は、アポクリン汗腺という汗腺を持っていますが、
これは手術などで取り除かない限り、数が減ることも増えることもありません。

このことから、ワキを脱毛することで「ワキガになる」「ワキガが治る」というようなことは、
単なる噂であって、どちらも実際には起こりえないことなのです。

脱毛でワキガが抑えられる理由とは

では、なぜ「ワキガが治る」という噂が出回っているのでしょうか。

ワキガ体質かどうかはアポクリン汗腺の有無や数で決まりますが、
独特のニオイが発生する原因は、肌に存在する雑菌の繁殖です。

エクリン汗腺から出る汗は水分と多少の塩分を含むだけですが、
アポクリン汗腺から出る汗は、たんぱく質やアンモニア、脂質などの、
雑菌にとっては格好の養分になりうる成分がたくさん含まれています。
これにより雑菌が大量に繁殖し、それが独特のニオイを放つのです。

このことから、「ワキガが治る」と感じる人がいる一番の原因としては、
脇毛がないことにより、雑菌が存在することができる表面積が減ったことでしょう。
脇毛がない分、今までと同様のお手入れをしていても、
肌を清潔に保ちやすく、雑菌の繁殖を抑えることができ、ニオイも抑えられるのです。

脱毛後にたくさん汗をかくように感じるわけ

ワキ脱毛すると、多汗症になったと感じる人は多いですが、なぜでしょうか。

脇毛がある場合、汗が付着する面積が大きいので、脱毛前よりも汗が蒸発しやすく、
汗で濡れた状態が長く続きます。
ベタベタと不快な状態が続くので、汗をたくさんかいたような気がしますが、
実際に汗の量は変わってはいません。

このことは、先ほどの「ワキガになる」という噂と大きく関係しています。

実はアポクリン汗腺から出る汗は、ストレスと大きく関係していて、
ストレスを感じれば感じるほど、アポクリン汗腺から出るジトーっとしたイヤな汗=ワキガの原因となる汗、が出てきます。
このことにより、何となくニオイがひどくなってワキガになったと勘違いする人がいるのです。

脱毛後に汗やワキガの臭いが気になった場合はどうする?

ワキガのニオイが気になった時、自分で簡単にできるケアは、
とにかく肌を清潔に保つことです。
汗をかくということは、生理現象です体の大事な機能ですので、止めることはできません。
大事なことは、汗をかいた後のケアです。
先ほど説明した通り、ワキガの原因は汗と雑菌です。
汗をかいた後、面倒ですが固く絞ったタオルや除菌シートでふき取るだけでも効果が期待できます。
または、ワキガ専用のクリームがありますので、それを使うのも効果的です。
クリームでしたら、入浴後などのの清潔な肌に一日に1~2回塗るだけで効果があるので、
手軽にワキガのにニオイがケアできます。
ちなみに、私が数年使い続けているのは「クリアネオ」です。

脇の脱毛は結構安い

ワキ脱毛は、一昔前は数十万したりと、ローンを組んだりお高いイメージがありましたが、
今は永久脱毛でも結構お手頃な値段でできますよね。
女性は脇の処理は必須ですので、されてる方も多いと思います。
でも、脱毛するだけでワキガが根本的に解決するわけでは決してはありません。
ワキガは遺伝する体質であり、基本的に治ることはありません。
ワキガ対策には、わきが専用のケアが必要です
長年ワキガに悩んでいる私は、先ほどもご紹介したワキガ専用クリーム「クリアネオ」をずっと愛用しています。
他にもいろいろなワキガケア製品はあると思いますが、もし気になる方は試してみてください。

詳しくはこちらに記載してあるのでご覧ください。
クリアネオガイド